キャッシュパスポートの特徴

キャッシュパスポートのメリットとは?特徴が知りたい

キャッシュパスポートが海外旅行や留学で
人気になっていますが具体的にどんなメリットや特徴があるんでしょうか?

 

ここではその辺りについてまとめてみたいと思います。

 

キャッシュパスポートの特徴1)

 

カード発行審査が無く、
簡単・スピーディーに誰でも申込み可能。

 

他の海外専用プリペイドカードは、満16歳以上、12歳以上など
発行する方の年齢が限定されていたりします。
未成年でも発行可能
キャッシュパスポートの申し込みには年齢制限がありません。
これはメリットですね。

 

発行も早めで、だいたい1週間程度でカードが届きます。

 

 

キャッシュパスポートの特徴2)

 

1枚のカードで7種類の通貨をそれぞれチャージ可能

 

キャッシュパスポートはマルチカレンシー。
日本円、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドルといった
7つの通貨に、それぞれ必要な分だけチャージできるんです。
だから渡航先に分けて複数の通貨を持ち歩く不安が解消。

 

 

キャッシュパスポートの特徴3)

 

スペアカード&24時間365日サポートまでついている

 

24時間365日のカードサービスと
スペアカードが付いてくるから、
海外旅行初体験でもお金のトラブルにまつわる不安から開放されます。

 

これは他の海外プリペイドカードにはないメリットです!
本カードが盗難にあってもスペアカードがあるから
再発行を待たずに旅行を続けられるんです!
旅行を引き続き楽しめる!

 

キャッシュパスポートの特徴4)

 

食事や買い物もこれ一枚で

 

MasterCard加盟店ならキャッシュレスで利用できます。
またプリペイドだから使いすぎる心配もなし!

 

MasterCardの提携ATM検索はこちら↓
>> MasterCard提携ATMの場所を確認する
海外には提携ATMがたくさんあります

 

キャッシュパスポートの特徴5)

 

現金両替に比べてお得。残高は払い戻し可能

 

多くの通貨で、日本国内外貨両替店よりもお得に使える。
もし使い切らなくて残ったカード残高は
日本に帰ってから清算(払い戻し・解約)することも。

 

キャッシュパスポートにはメリットがいっぱい

 

いろんなメリットがあるキャッシュパスポート。
詳しくは、公式サイトでご確認下さいね。

 

>>キャッシュパスポート公式サイトで詳しく確認




Tポイントも貯まるキャッシュパスポートは与信審査なし&年齢制限なし
切り替え&残高移行キャンペーン実施中!(さらに500円ボーナスチャージ)
>> キャッシュパスポート公式サイトで詳しく見る <<

関連ページ

【キャッシュパスポートの手数料は?】通貨間移動の為替レートは?
キャッシュパスポートは評判の海外専用プリペイドカードですが、各種手数料は安いんでしょうか?ATM引き出し手数料やスペアカードの発行、カード管理料、通貨から通貨への為替レートなど手数料についてまとめてご紹介
発行はどのくらいかかる?
キャッシュパスポートを海外旅行前に申し込んだ時、出発前までに使えるようになるか、気になりますよね。キャッシュパスポートを申し込んでからチャージして使えるまでの期間を調べてみました。
オンライン申し込み解説
キャッシュパスポートはオンラインで必要事項を入力するだけで申し込みが完了します。実際にどんな入力項目があるのか順番にキャッシュパスポート申し込みフォームに従って解説します。申し込みに不安を感じる方は、ぜひ参考にして下さい。
クレジットカードとどう違う?
キャッシュパスポートはクレジットカードと比較してどう違うのでしょうか?プリペイド形式のキャッシュパスポートはMaster Cardマークもついているのでクレジット機能はどうなのか。クレカとの違いを比較してご紹介